• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

自然住宅でフィトンチッドの効果を体験しましょう!

みなさんは、「フィトンチッド」という言葉は、ご存知でしょうか?これは、樹木が作り出す芳香成分のことで、現在このフィトンチッドが注目を集めています。樹木は、その性質上、一度ある場所で根をはると、基本的に移動することはできません。一方で、虫や細菌などの外敵には常にさらされており、逃げることはできません。そこで樹木は、進化の過程で自らの身を守るために、多くの抗菌・抗虫物質の生合成経路を発達させてきました。これらの内で、芳香作用を持つ成分が「フィトンチッド」と呼ばれ、その抗菌作用や抗虫作用に注目が集まっているのです。
 
自然住宅には、スギやヒノキなどの、フィトンチッドを多く含む自然素材が使われており、これらの自然素材に含まれるフィトンチッドは、そこに住む人の暮らしをより豊かにしてくれる効果を持っています。そこで、今回は知られざるフィトンチッドの効果についてご紹介させていただこうと思います。
 
・リフレッシュ効果
森林に散歩やハイキングに行った際に、森の匂いを嗅いで、なんとなくリフレッシュしたという経験は、おそらく誰しもが持っているものではないでしょうか?フィトンチッドは脳内のアルファ波を促進し、精神を安定させる効果があると言われています。要するに、フィトンチッドを体に取り入れることで、深いリラックス状態になり、体を休める手助けをしてくれるということです。
 
・抗菌作用、防虫効果
もともと植物が自身の身を守るために生産するものなので、細菌や害虫に効果は絶大です。自然素材でできた家は、フィトンチッドで溢れているので、家の中で菌や虫が繁殖することがなく、小さいお子さんのいる家庭などでは、自然素材でできた家に住むことは、お子さんを外敵から守ることにもつながります。
 
・消臭効果
フィトンチッドは、アンモニアなどの悪臭物質やホルムアルデヒドなどの有害物質を中和してくれる効果があります。また、フィトンチッド自体も良い香りがするので、芳香剤などを置かなくても、家全体が自然の優しい香りに包まれます。
 
フィトンチッドは、自然住宅の大きな魅力の一つです。気になる方は一度、住宅展示場などの自然素材でできた家の匂いを嗅いでみてはいかがでしょうか?
 
リフォーム長野県塩尻市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)