• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

リビング階段のデメリット


前回の記事ではリビング階段のメリットについてお話させていただきましたhappy01

では、今回はリビング階段のデメリットについてお話させていただきます。

前回の復習とまとめとして、リビングを通らなければ上に上がることができないため、

顔を合わせるgeminiということで家族の絆を重んじる人には好評で、

現在建築されている一戸建てにおいて、こうしたリビング階段を導入する世帯は増えています。

とはいえ、リビング階段にもデメリットは存在します。

リビング階段で気にしておいた方が良いポイントと言えば、階段部分です。

2階から階段を通って冷気が降りてくることに気をつけなければなりません。

通常、冷気は重く、暖かい空気は上に上がります。

そのため、リビングの暖かな空気は上にupup上がる分、2階の冷気が下にdowndown降りてくるのです

そのため、冷暖房を使っていても思うような室温が得られない場合があります。

いくら冷暖房で部屋を暖めるにしても、部屋を冷やすにしてもリビング階段が熱を奪ったり、

2階からの熱を運んだりしてしまいます。

このリビング階段の場合には、冷暖房効率が悪くなることがあるため、

各世帯では対策が求められています。



メリットもあれば同じだけのデメリットもあるので、そうしたことも検討する必要があるということですね。

 

長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)