• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

ストレスフリーの快適生活

 「家に帰っても休めない」despairそう感じたことはありませんか?

実はその大きな原因の一つにflair住宅の明かりがあるのだそうです。

 クタクタになるまで仕事をして帰宅、学校や塾で疲れて帰ってきても

家の中が「働け、勉強しろ」という、昼間と同じ光の指令であふれていたのでは、休むことはできませんsad

身体だけではなく脳の疲れもとれず、それがsleepy寝不足につながって、昼間のイライラangryやウツbearingの症状を引きおこす事もあるかもしれません。

照明の発明で人間は夜も昼のように活動ができるようになりました。照明は人間が自分でコントロールできる光

これをそのときどきのシーンや気分に合わせて使いこなすのが大事になってきます。

上手な使い方のポイントは大きく分けて3つあります

①光の色

②高さ

③照らし方

sun昼の太陽のように私たちを活動的にする光sign03

青白い光、あたまの上の髙い位置から照らす光、直接私たちを明るく照らす光

night夕日のように私たちをリラックスさせる光sign03

オレンジ色の光、、地平線や水平線に沈む夕日のように低い位置にある光、

他に光をあてながら私たちを間接的にやわらかく包み込んでくれる光

 

sleepy睡眠時間をふくめて、人生の3分の1以上が家での生活、夜どういう光で過ごすかは、日中の体内リズムにもつながってきます。

つまり、夜を照らす照明を上手に使いこなせればnight夜もsun昼も、今よりもっと元気happy01にストレスフリーの生活heart04ができるようになるのです。ー照明リフォームでお部屋の模様替えよりー

 

塩尻市、松本市、安曇野市、岡谷市、茅野市、諏訪市

新築、注文住宅、リフォーム、不動産はAIWA匠へお任せください