• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

玄関タイル

こんにちは、TMの山田ですup

 

現在新築中のお客様と現場打ち合わせしてきました。

その中で、玄関タイルの選定をしました。

 

玄関タイルの表面というのは、基本的にザラザラしています。

ザラザラにすることで雨の日でもタイルで滑らないようになっているんですね。

 

表面は加工されているのは重要なのですが、その分、汚れも取りにくくなってしまうので、

玄関タイルの汚れが目立ちやすいかどうかは日々のメンテナンスで結構重要なポイントになってきます。

では、汚れが目立ちやすいタイルって何色なんでしょうか?

 

答えは、白と黒です。

 

白は何でも汚れが付きやすいので分かりやすいですが、黒も結構汚れが目立つんですね。

 

そして、玄関の汚れで一番多いのは土の汚れです。

靴で土の上を歩くと、靴の裏に土汚れがつきます。

雨が降った日なんかは泥水の上を歩くと、靴の裏に汚れがかなり付いてしまいます。

そんな状態で家に帰ってくると、汚れた靴で玄関タイルの上を歩くことに。

そして最初は気にしていなくても、しばらくすると水が乾きと土の茶色い汚れが目立ってくるんですね。

 

モデルハウスを造る時に毎回違う色のタイルを使って実験しているんですが、白と黒の玄関タイルを使った時は、玄関タイルを掃除する回数が特に多かった経験があります。

 

ちなみに、雨が降った日は必ずタイルを拭いていました。

 

反対に、黄色やテラコッタ、グレーといった玄関タイルは、土の色に近いために玄関の汚れが目立ちにくいタイルと言えるんですね。

参考ご意見を取り入れていただき無事打ち合わせ終えました。

 

 

塩尻 松本で新築リフォームをご検討の方はAIWA匠へ