• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

初めて家を作る方必見!注文住宅における費用って?~本体工事費用

「家を作りたいけど相場はどのくらいなのだろうか?費用はどのくらい必要なんだろう?」
初めての家作り、わくわくする反面、費用がどのくらい必要なのか分からないですよね。

注文住宅における必要な費用について3回にわたってご紹介します。
家作りには「本体工事費用」+「別途工事費用」+「諸費用」の3つで成り立っています。

今回はそのうちの本体工事費用についてお話しますね。


・本体工事費用
本体工事費用とはその名のとおり建物そのものにかかるお金のことです。
しかしこれだけで家を建てることができるわけではありません。
家を建てるにはこの費用以外に「基礎工事費用」「木工事」「設備工事」「電気工事」費用が掛かります。
ですから、初めに本体価格を提示されて安いと思っても実際はこれらの費用が掛かってくるので注意が必要です。


また、多くの人は本体工事費用だけで家が建つと思っているかもしれませんが、本体工事費用は全体の75%~80%が相場です。
2000万円の家であれば1600万円となり、後、400万円近く家を建てるためにお金が必要になってくるのです。


いかがでしたか?
次回は別途工事費用についてご紹介します。


 

 

長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)