• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

少し地味だが意外とすごい障子の性能って?

和室の中で、畳とともに忘れてはいけないのが障子です。

みなさん、障子をただ木の枠に和紙がはめ込まれた物とだけと思っていませんか。

実はあの紙には意外な効果があるのです。

今回は『障子について』ご紹介します。


まぶしさを和らげる
陽がよく当たる部屋だと気持ちいいですが、眩しすぎることはありませんか。

普通はカーテンなどで調節しますが、せっかくの陽が台無しですし、夏はともかく冬は寒いですよね。

障子なら、日当たりの感じはそのままに日光を遮ってくれます。光は部屋全体を

均等に照らしてくれますので、お部屋全体も明るくなりますし、開放感も生まれます。


・自然素材
障子は紙と木なので全て自然素材でできています。

自然に出来たものってなんとなくやさしい感じがしませんか。人工的なものがもつ冷たさもなく、

人を暖かく包んでくれます。普通の和紙では物足りないという方には、最近ではおしゃれな絵が描かれたデザインの

和紙もありますから、好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたか。なんとなく地味なイメージのある障子ですが、実はこんなに大きな役割を果たしてくれているのです。

 

長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)