• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

色の持つ心理作用~オレンジ

色がもたらす心理的効果はとても大きいです。

 

今回は

    ■□オレンジ色の持つ作用について■□

                                     お話します。

 

 

オレンジ色には 安心感活発健康 などのイメージがあります

内装をオレンジにするだけで毎日、元気になれますし、笑顔があふれる

楽しい毎日を過ごすことができるでしょうhappy01tulip

調和を象徴する色でもあるので家庭内でもコミュニケーションが増えたり、

人間関係もうまくいくことでしょう。

 

温かみのある色なので建物や窓の位置の関係で

陽が差し込みにくい部屋に使うと部屋が明るく見えます。

ふさぎこみがちな方や、ついネガティブなことばかり

考えがちな方は色をオレンジにするだけで気分が明るくなるでしょう。

 

また、食欲を増進する色といえば赤と思われがちですが、

オレンジは赤以上に強い増進効果があります。キッチンやダイニングに向いていますし、

ご飯がよりいっそうおいしく見えますよ。
せっかく時間をかけて作った料理ですからおいしく食べてもらいたいですよね。


 

ただし、オレンジには興奮作用があるので寝室に使ってしまうと

寝れなくなるので不向きです。danger注意してください。

 

 

色の効果を上手に取り入れると毎日の生活も楽しくなります。
 
是非、参考にしてみてください。
 
 
長野県茅野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)