• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

システムキッチンの種類~アイランド型キッチン

■アイランド型キッチンとは

 

流しや調理台を壁から離し、

室内に島状に置かれたキッチンのことを指します。

 

tulipメリットは、

 

視線を遮るものがないため

360度どこからでも調理に参加できることです。


また、リビングを最短距離で

往復することができ、移動が楽です。


リビングにいる家族や友人と

楽しくコミュニケーションをとりながら料理できますので、

パーティの際など大人数で料理も可能ですよ。


また、アイランド型キッチンは

インテリアの一部として捉えられているため

デザイン性が高く、高級感がありますので、

 

雰囲気重視という方にはおすすめでしょう。

 

typhoonデメリットは、

 

リビングと一体になっているため

独立型と比べて臭いや油はねが気になることです。


 

コンロの奥が壁であれば問題はありませんが、

アイランド型の場合、壁がありませんので

油がリビングの床や家具に飛び散ってしまいます。


臭い対策として、

換気機能は十分に効果が発揮できるものを選ぶようにしてください。


油はね対策としては、

透明なパーテーションを設けると

開放感を損なわず対策できるのでおすすめです。

 

アイランド型キッチンはおしゃれなため憧れる方も多いですが、

常日頃からきれいにしておく必要があります。

買う際には使いこなせるかどうか考えてから買うようにしましょう。


 

長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)