• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

間取り変更リフォームをするときにチェックしたいポイント


リフォームをする場合には、その工事規模に関係なく業者から見積りを取り、

確認、納得をした上で行うことになりますが、この段階では予算超過となることがよくあります。

予算に合わせるためには、大きな費用が掛かる工事が含まれていないかCHECK!eye

ここでは使用設備機器などに関しても行う必要があります。

リフォームで高額になりやすい内容としては、設備関係が伴うキッチン、浴室、トイレなど水まわりの移動や、

構造的に関係するダイニングとリビングの間のジャマな間仕切り壁を撤去などがあり、

他にも、内壁、外壁等との絡みのある窓サッシを移動する場合も該当してきます。

特に水回りに関しては、場合によっては配管経路を見直す必要が生じることもあり、

この場合、配管等が床下などを通っている場合にはかなりの手間がかかることになります。

また、間仕切り撤去に関しては、柱などがある場合には補強材を入れる必要があり、

この場合には補強をいれるために天井の撤去も必要になってしまいます。

窓に関しても仕上を新たに行う必要があり、特に、大きく移動をした場合などは外壁の仕上に関しても費用がかかることになります。



長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)