• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

防犯を意識した家づくり 松本市・安曇野市・塩尻市 新築注文住宅、リフォームはAIWA匠へ


せっかく新築したのに泥棒に入られたらすごくショックですよねcrying
被害を防ぐためにも、防犯を意識した家づくりをしましょうsign03
泥棒に狙われやすい家には、ある特徴があることをご存知でしょうかsign02

泥棒の約半数は実行前に下見をすると言われていますshock
そのため、家の前面が道路に面していたり、敷地の二面が道路に面していると、泥棒が下見をしやすく狙われやすいと言えるでしょう。
家に続く路地だけが道路に面している場合、下見はしにくいですが敷地に入り込んでしまうと、外部から見えにくくなるので犯行が行いやすくなると言えるでしょう。

また、道路から見えにくい場所に窓やドアがあると、狙われやすいです。
対策としては、狙われやすい窓やドアの手前にフェンスを置いて、立ち入りを制限したり、窓やドアそのものの防犯性を高めると良いでしょう。

狙われやすい窓の近くに小物を置いておくのも効果がありますdog
窓の近くに物が置いてあると倒れたり、壊れたりして音がでる可能性があるため、泥棒は犯行を行いにくくなります。
新築住宅の購入やリフォームを考えている方は是非一度、防犯にも目を向けて安心できる家づくりを目指すことをおすすめします。

 

長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください。