• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

日本の歴史を知ろう!

ある団体の人に 金美齢さんの本を勧められ読む機会が ありました。どうして日本人になったのか。金美齢さんの 本を読むと日本人より日本をよく知り、日本人より日本が 好きな方であることが、読んでいると伝わってきます。 又 本屋さんで見かけた櫻井よしこさんの本が目に付き 購入しました。日本の歴史について、中国との歴史から 韓国とのやり取りまで、克明に記され櫻井さん中国人や 韓国人の人に殺されてしまうのではと不安になるほど 刺激的ではっきりと書かれた本でした。私たちがなあなあに していることメディアに踊らされていることをズバリ軌って いるのです。 そんな時ある記事を見かけ共感したので、抜粋います。 梁・英姫氏の講演で「海外の学生に比べて日本の大学生は 一番日本の歴史を知らない。あなた達が社会に出て働く時 には国同士の関係が大きく変わって、きっと今までかかわりが なかった国と人と仕事をする機会が増えていくでしょう。もし その時に歴史について尋ねられととして、「わからない」は社会に 出て〈大人〉という立場になったらそれは通じません。先進国で戦争のない 日本に生まれ、学ぶ環境が整っている、こんな幸せな状況の中では 何もいいわけはできません。自ら学んで下さい。 クリティカル・シンキング 社会や政治、それに社会常識やメディア の伝える情報に対し、「それは本当なのか」という健全な疑問や 批評精神を持つことだ。とも・・・ あなた自身のアンテナを磨いて下さい。これから一生使うアンテナ です。社会に行き交う様々な情報を受信して、一つの情報を鵜呑み にするのではなく、その受信した情報から自分の感性を磨き、考え 意見をしっかり言える人になってください。 どうですか。私はこの3人の方との書物に出会いちょっと考えさせられ ましたし、こんないい国にいながら良さも歴史も中途半端な把握でしか ないという恥ずかしさをかんじています。