• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

風呂

日本人ほど風呂好きな民族もなかなかいないのではないでしょうか。

シャワーで簡単に済ませてしまう民族の多いなか、日本人は一日の

終わりにゆったりと風呂に浸かり、たっぷり汗をかき、心身共に

さっぱりする。休日には、スーパー銭湯に出かけ、家族や友人と

湯に入り、食事やお酒を楽しみ、四季折々の風景を愛でたりします。

 

お風呂は 日本人の暮らしに潤いを与えてくれます。

火山大国の日本は、たくさんの温泉が湧きだしています。

昔は、銭湯は庶民の社交場として大いに賑わい、江戸から全国へと

広まっていったようです。

 

一般家庭にもお風呂が普及していったのは、戦後の高度経済成長期の

時期です。その代わりに、銭湯の数は減少に転じました。

 

日本人は、お風呂を愛し、大切にしてきました。疲れた日も、悲しい

ことがあった日も、仕事で気持ちがささくれだっていても、お風呂に

浸かって一息つけば、気持ちがほぐれていくのを感じるはずです。

お風呂は日本人の心をいつも穏やかにいてくれるのです。

 

新築 リフォーム 不動産のご用命はAIWA匠

松本市 安曇野市 塩尻市 岡谷市 諏訪市 朝日村 山形村・・・・