• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

松本市で土地購入を検討されている方へ。費用と手続きについて

松本市で土地を購入しようと考えていませんか?
土地の購入は普段の生活で頻繁に行われるものではありません。
そのため、自分も分からなければ、周りの人も分からないことが多く、どうすればいいか分からずに困る人も多いです。
購入には一体にどのくらいの費用がかかるのか、どのような手続きが必要なのかを紹介していきます。
 
□土地の購入にかかる費用
土地の購入には様々な費用がかかります。
それらを細かく分けて紹介していきます。
 
*土地の値段
まずは、土地の値段です。
これは土地の購入で主な費用になります。
値段はその土地の立地、周辺の環境によって変わってきます。
購入のタイミングによって値段が変化することもあるので、いつ買うかも重要になってきます。
 
*手数料
2つ目に払うのが手数料です。
仲介料、仲介手数料と言うこともあります。
これは土地を調べ、紹介した不動産の会社に払うものです。
会社によって値段は異なりますが、土地の値段の10%という比率で支払い額が決められていることがほとんどです。
 
*消費税、所得税
次にかかる費用が税金です。
ここでは消費税と所得税について紹介します。
 
消費税は何かを消費したときに払うもの税金です。
ここでは土地を消費したのではなく、不動産会社のサービスを消費したことに対して払う必要があります。
例えば仲介料が200万円とし、消費税率が8%とすると、200×1.08=216万円となります。
土地の値段が何千万、仲介料が何百万なのであまり大きく見えないかもしれませんが16万円も大きな額なので注意が必要です。
特に増税の可能性がある現在はいつ購入するかも重要です。
所得税については、価値のある土地を持つことに対して発生する税金です。
しかし、住宅を建てると軽減されることもあります。
 
□土地を購入するための手続き
土地を購入するまでの流れを大きく3つに分けて紹介します。
 
*リサーチ
1つ目はどのような土地、どこの土地を購入するかを調べる作業です。
土地に求める条件や値段をもとに調べていきます。
 
*依頼、見積もり
土地に目星を付けると次は不動産会社へ行きます。
そこで購入する依頼を行い、値段の見積もりを行います。
 
*契約
見積もりしてもらった額に納得がいくと契約成立となり、さらに詳しい手続きを行っていきます。
 
今回は大きく3つに分けましたが、それぞれの工程でやることは多いです。
時間がかかるのでじっくりと考える時間の確保をおすすめします。
 
□まとめ
今回は土地を購入するための費用と、手続きの流れを紹介しました。
土地を購入することは費用から見ても、行う作業から見ても簡単ではありません。
じっくりと時間を使って検討、購入してください。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)