• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

松本市の注文住宅を扱うAIWA匠が解説|土地の探し方の流れについて

「土地ってどうやって探したら良いのだろう?」
「土地探しで気をつけることはあるのかな?」
このように、土地の探し方でお困りの方はいらっしゃいませんか?
今回は、松本市の注文住宅会社が土地の探し方や流れをお伝えします。
 
□土地探しの流れ
*エリア選定
みなさんマイホームの理想は高くなってしまいがちなので追求し続けたら、いつまでたっても決められない場合が多いです。
特に、地域に関しては悩む方が多いと思います。
土地代が高くても勤務地と近い方が良いのか、勤務地から遠くても土地代が安い方が良いのか。
様々な条件があるので、悩むとは思いますが、ご家族と相談した上でまずはエリアを絞りましょう。
 
*資金計画
必ず資金、予算計画はしっかりと立てておきましょう。
明確な資金計画がないと、たとえ良い土地が見つかって購入しても、その後の住宅購入の資金が圧迫されて、納得がいくようなマイホームが建てられなくなってしまいます。
ですので、事前にどのくらいの予算があって、土地代にはどのくらい割り当てられるのか明確にしておきましょう。
 
*情報収集
情報誌やインターネットなどの情報源から情報収集するのも良いですが、コツとしては良いと思った場所に実際に自分で行ってみることです。
土地の値段設定はよくできていて、安いには安いなりの理由があります。
土地購入をしてから、不満な点に気づいても遅いので、必ず自分の目で、体でその地域を体感するようにしましょう。
実際に足を運ぶのは面倒ですが、理想と現実のギャップを埋め合わせることが重要です。
 
*不動産屋選び
土地は不動産屋を介して購入します。
業者によって扱っている土地も異なるので、不動産屋の選定も土地選びには重要になってきます。
特に、コミュニケーションが取りにくかったら、意思疎通ができずになかなか土地選びが進まない、要望通りの土地が見つからないことになりますので、ご自身が納得できる不動産屋を選ぶようにしましょう。
 
□注意点
*地域
地域によっては、建物の制限が設けられている地域もあります。
また、中には、地域付近に高層建築物が建てられる可能性が高いところもあるので、事前確認は非常に重要になります。
 
*図面
土地の形状を確認する際に図面を使用する場合がありますが、図面と実際の土地の形状が違う場合はよくあります。
ですので、図面で確認するだけではなく、現地で再確認することを心がけましょう。
 
□最後に
土地を探す際に重要なことは、現場に足を運んでみることです。
時間も労力も使うことになりますが、納得のいく住宅にするためには苦労を惜しまずに探すことが重要です。
 
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)