• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

予算内でこだわりのある家へ。注文住宅の資金計画2

理想のお家づくりで一番の問題となるのは予算です。
見積もりを重ねるごとに費用が増えていき、いつの間にか予算オーバー…という話をよく耳にします。
今回は前回より引き続き、予算内で理想のお家づくりのためのヒントをお伝えします。
 
「上手な間取りの仕方を知る」
間取りや部屋の配置も実は費用に大きく影響するため、考えて配置しなくてはなりません。
 
・水回りはなるべく集中して配置する
トイレやキッチン、お風呂場などはなるべく近い位置に配置するようにしましょう。
排水管の長さを短くすることができるほか、特別に防水処置をする必要がある箇所も減らすことができるため費用を浮かせることができます。
 
・「壁」をなるべく増やさない
無闇に部屋を増やしたり、独立した部屋を多く配置すると壁が多くなってしまいますよね。
こうなってしまうと家が狭く感じられるだけではなく、柱や壁に費用がかかってしまいます。
部屋をなるべく隣接させる、不必要に壁が増える間取り配置をしないことでよりお家を広く無駄のない設計が可能です。
 
いかがでしたでしょうか。
少しでも予算を浮かせて、こだわりの部分に力を入れることが予算内で満足できるお家を創るための大前提です。
 
長野県茅野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)