• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

太陽光発電は災害のとき

こんにちは(*^_^*)

アイワショウです

 

地震の多い日本列島。

昔の屋根瓦が崩れたり、停電になったりと、万が一の対策は大丈夫なのか?

もしもの時のために、実は太陽光発電を設置したほうが良いのです。

 

地震や台風などの災害で電気、ガス、水道などのライフラインが停止したとき、

太陽光発電が大変役に立ったという被災された方からの声がありました。

ローンの支払いが楽になる太陽光発電。

災害時は、非常用電源として使用することができます。

日中発電した電気で、家電製品を動かしたり、情報を得るためのスマホ、

ラジオ、明かりの電池に充電することができます。

自宅の屋根で発電することで、いざというときに役にたつ

太陽光発電

いや、防災発電屋根を検討されてみては。

 

明日は2日目の見学会開催中です!

・太陽光発電に興味がある

・建てる予定はないけど、話だけ聞きたい など

 

ご興味がありましたら、お気軽にお越しください(*^_^*)