• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

和式トイレのデメリット


前回、和式トイレのメリットをお伝えしました。
和式トイレにも良いところはありますが、デメリットの大きさから現在では

ほとんど採用されていません。
今回は、そんな和式トイレのデメリットをご紹介します。

まずはやはり体勢のしんどさです。
足腰の力を使わなければならない和式トイレの体勢は、

長く座っているのがしんどいですよね。
これは足腰の悪いお年寄りや妊娠されている方には

特に不便な点で、時に危険になりうることもあるでしょう。

また、和式トイレは洗浄時に水はねがしやすく臭いも広がりやすいです。
いくら掃除しやすく便器をきれいにできても、トイレが臭ければ気分が悪くなりますよね。
臭いのことも考えて和式トイレをきれいに保つ必要があるのです。

いかがでしたか?4回にわたり、洋式トイレと和式トイレそれぞれのメリットとデメリットをお伝えしてきました。
和式トイレにも良いところがあり、洋式トイレにも注意すべきところはあります。住宅には洋式トイレを採用しても、公共トイレで和式トイレを使うこともあるでしょう。
したがってどちらのトイレも快適に使えるようにしておきたいです。

長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)