• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

子供部屋を与える時は


子供が小さい内というのは、特に子供部屋のことを考える必要はなくても、

成長してある程度大きくなってきた場合には、子供のことを考えて、

きちんと自分だけの部屋を与えるという人もいるでしょう。

子供部屋を与えること自体は、まったく悪いことではありませんが、子供部屋の

設け方が良くないと、問題が生じてしまう場合もありますから、注意が必要sign01です。

例えば、子供部屋は位置的にone孤立する部屋にしないということが大切です。

家の中の孤立しやすい奥の方にあったりすると、そこにこもりがちになってしまうことがあります。

そうすると、家族間できちんとコミュニケーションをとっていくのが難しくなってしまいます。

こういったことにならないようにするためには、子供部屋の位置に気を付けるということはもちろんですが、

twoリビングを心地よい空間にして、部屋から出てきやすくするといった工夫をすることも大切です。

そういった意味では、three子供の部屋にはテレビを設置しないというのも一つの工夫です。


 

テレビをリビングに置けば、見たい時には部屋から出てくることになり、家族とのコミュニケーションもとりやすくなります。

 

長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)