• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

省エネルギー基準

 今夜から又、snow大雪が予想されていますね

低温shockもしばらく続きそうで心配な所ですよね。

スキーやsnowboardスノボを愛する皆さんはありがたい雪snowでしょうが、

雪かきや道路の渋滞考えただけでゾッとsweat01します。

当社で力を入れている太陽光発電にも大敵です。

どうかあまり降りませんようにbearing

 

house住宅の省エネルギー基準をご存知でしょうかhouse

平成25年から評価方法が変わり、より基準が強化されているものです。

省エネ基準の地域区分は長野県内でもこの辺は北海道の次に寒い地域として区分されています。

外壁、天井、屋根、床、基礎等に使う断熱材、窓などの開口部の性能を数値化して

ぐるっと住宅外回りの熱の伝えやすさ、住宅の内部からどれだけ熱が逃げやすいか等を計算して

基準をクリアした住宅にするということです。

当社ではもちろん基準をクリアした住宅、この寒い土地にあった断熱材、サッシを使用していますhappy01good

house塩尻市、松本市、安曇野市、岡谷市、山形村、朝日村、で新築住宅、リフォームをお考えの皆様

event是非、ご相談くださいませ。ご連絡お待ちしています。