• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

外壁塗料を選ぶときのポイントとは

新築を予定している方やリフォームを予定している方が抱えるのが、外壁の塗料に何を選ぶのかという問題だと思います。

塗料の種類が多くて中々選ぶことができない方も多いのではないでしょうかthink

そこで、今回は外壁の塗料を選ぶ時のポイントについてご紹介しますhappy01shine


まずは、塗料ごとの耐久年数を確認しましょう。
その理由は、塗料によって2〜3年で塗り直す必要があるものや12〜15年間塗り直す必要がないものなど様々だからですdanger

2〜3年で塗り直す必要があると、塗料自体の価格は安いのですが、頻繁に業者に依頼することになり、費用がかさんでしまう可能性もあります。
対して、12〜15年間も保つものだと塗料自体の価格が高い場合がほとんどです。

したがって、耐久年数が短くて頻繁に塗り直す低価格の塗料か、耐久年数が長くてほとんど塗り直す必要がない高価な塗料を選ぶのか、
自身の家に最も合う選択をするためにも必ず確認しましょうsign03


もう一つ確認すべき点が、塗料の機能性です。

塗料には主に、フッ素樹脂、アクリルシリコン樹脂、ウレタン樹脂、アクリル樹脂の4種類があり、
それぞれ耐久性、防水性、作業の工程などが異なります。

これらの機能が異なることによって、かかる費用にも影響してしまいますcoldsweats02

塗料を選ぶ際は必ず業者の方など詳しい人に相談するようにしましょうrunsoon


以上が外壁の塗料を選ぶ際のflairポイントflairです。
一度塗ってしまうと中々塗り直すことができません。
確認を怠らず、後悔のない選択をしましょうsign01

 

長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください。