• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

設備機器受注再開

こんにちはTMの山田ですup

 

TOTO、LIXILのトイレ便器の受注が再開されました。コロナウィルスの影響で2月後半からいきなり受注停止になっていた便器、

引渡しシーズンのこの時期に便器がなくて引渡し出来ない、引越し出来ないということで業界は混乱していました。

いつから受注再開の目途がたつのか少々不安でいましたが、思っていたよりも早い再開でほんの少しだけ・・今だけ・・安心です。

正直、最悪5月、6月くらいまで通常に戻るまではかかるかなと思っていたので、

巷で大流行、感染者が出始めたこの時期に再開になるとは、企業努力が垣間見ることが出来ますね。

今回のコロナも、前回の台風の時も、メーカーによっては一拠点生産の場合はその拠点が被災すれば商品はとまる。

しかし、複数拠点で臨機応変に対応できる準備をしていたメーカーは再開も早い。そんな背景までも知って考えるようになりました。

商品の生産、流通が始まれば、あとは人の心の問題。


いろんな業界、仕事がありますが、影響を直撃している業種は先行き不安をもって当然。

 

これまでは、中国サプライヤーによるが引き起こしてきましたが

これから国内が本当の混乱を迎えようとしていますので状況は変化するかもしれないですが

できる限りの想定と備えが必要と考えます。

 

松本 塩尻 岡谷で自然素材を使った新築 リフォームを検討の方はAIWA匠へ!