• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

新型コロナウィルスは熱の弱い??

こんにちはTMの山田ですup

 

新型コロナウィルス対策で各地でいろいろなイベントが中止になっていますね。

新型コロナウィルスについての予防法、いろいろ情報が伝わってきていますが、

何が本当で何が違うのかの区別もしようがないので、

聞いたことは一応みんな気にしておいた方が無難なのかなと思ってもいます。


自覚症状なく、気が付いたときには感染している・・完璧に防ぐ方法などありようがないと思うんですが。

 

あるサイトからですがご紹介します。
真偽のほどはわかりませんが・・・

以下、転写

 

今回のコロナウィルスは非常に熱に弱いことがわかりました。耐熱性に乏しく、26-27度の温度で殺傷します。

なので、より多くのお湯を飲んでください。お湯を飲むことはすべてのウィルスのためにも効果的。

冷たいものは厳禁です。2月末から3月末はウィルス感染が沢山発生します。

外出時も暖かいお茶などをポットで持ち歩いて飲んで下さい。

ポットを持って出かけられない時は出先で熱いお湯や白湯を調達して頻繁に飲むように。

カテキン入りのお茶と体温より熱いお風呂有効です。カテキンは抗ウイルス作用、

お風呂 免疫力高まります。

 

それと、潜伏期間は27日と思っておいてください。

民間の研究機関からの情報です。

福岡の医療機関(医科大学)の方は「検査していないだけで、日本全国に広まってます」

「今から検査が始まるので急激に人数が増えます。」

隣の人が感染していてもおかしくない状況みたいです。 

 

それはわたしも例外ではないということです・・

今できることは、相手に感染しない対策が最低限エチケット。

また感染してしまったときにはどのように行動をするか。

今週はいつでも在宅勤務が可能なように環境整備をしました。

お客様にはご迷惑をおかけしないよう最善の対策をとりたいと思います。

 

 

松本 塩尻 岡谷で自然素材を使った新築 リフォームを検討の方はAIWA匠へ!