• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

被災地に出来る事

相澤です。

先日の台風19号によって、日本各地が甚大な

被害を受けました。県内では、千曲川の氾濫

により大規模な浸水被害が発生しました。

旦那の実家が千曲市なので大変心配だったの

ですが、浸水の被害もなく無事でいるとの事

でした。

 

私達の住む塩尻市では、思ったほど被害が無く

本当にありがたいな…と思いますが、私達が

日常の生活を送っている裏では

復旧の見通しもつかず、避難所で不安で辛い日々

を送っている方々が沢山いるのです。

何も出来ない自分の無力さを実感します。

 

被災地に向けてできることって何なのだろう…

『物資を送りたい』『現地に向かいお手伝いしたい』

そう思う方が多いかもしれません。

でも、実はこれは“ありがた迷惑な行為”で

今、すべき事ではないのだそうですshock

 

必要な物資は、政府をはじめ然るべき機関を通じ

順次届けられるのだそうで、その物流を個人の物資で

阻害してはいけないのだそうです。

そして、個人的に市役所に荷物を送りつけるのも✖

開封して仕分けるのに一苦労だそうsweat01

そして、むやみに何の知識もないのに現地へのボラン

ティアに行くのもやめてほしいとの事…

 

何かしたい!と思ったら、まずは、物資よりも義援金・

支援金の寄付が一番かと思います。

サイトで様々な団体が支援金を募集しています。

私も少しでも協力したいと思います。

 

被災地の人々やペットが早く普通の生活に戻れるように

1日でも早い被災地の復興を、心からお祈りします。

 

塩尻市・松本市・安曇野市で、

新築・リフォーム・不動産のご相談は

是非、AIWA匠までご連絡くださいclover