• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

リフォームで使える助成金制度について、松本市の業者が紹介

「リフォームするにしても全部負担するのは大変。」
「使える助成金はないかな?」
新築ほど高額というわけではないものの、やはり安くは行えないものです。
そのため、少しでも補助としてもらえるのであれば有効に活用していきたいですよね。
そこで今回は、リフォームで使える助成金制度について、松本市の業者がご紹介します。
 
 
□リフォームで使える助成金の種類
 
*温暖化に対応できる設備を取りつける際の助成
 
既に建っていて何年か住み続けた家に対し、温暖化に対応できる設備を取りつける際に助成をするというものです。
たとえば、熱効率が従来よりも良い給湯器に変えるとそれだけ無駄な発熱も減りますよね。
こういった機器の設置については購入費用および工事費用の2割を負担してもらえます。
20万円が上限ではありますが、少なからず出費は避けられますよね。
また、ドアや窓を取り換える工事にも助成されるかもしれません。
というのも、熱が逃げていくのを避けるのもまた重要な点だからです。
こちらも購入費用および工事費用の2割を負担してもらえます。
注意点としては、ご自宅のある同じ市内に営業所がある事業者に依頼することが条件となる点です。
 
*ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業を推進するための助成
 
ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業に関連した制度によっても助成を受けられるかもしれません。
リフォームに関しても上限で70万円程助成される可能性がありますので、条件を満たすように改築されても良いかもしれません。
 
*長期優良住宅化推進事業に関する助成
 
中古住宅を改修して長期優良住宅の基準に沿うようにすることで助成されるという制度になります。
最大で250万円が助成されるのです。
 
*地域型住宅グリーン化事業に関連した助成
 
木造住宅が対象です。
エネルギーの性能が良いと判断された場合には100万円以上を助成してもらえます。
 
*三世代家族支援事業
 
若い世代から高齢者までが互いに近くで支え合えるように三世代が同居または近隣に住む家族へ支援をするものです。
同居が条件ですから、今後一緒に同じ場所に暮らす場合は活用してみてはいかがでしょうか。
 
 
□まとめ
 
今回は、リフォームで使える助成金制度について、おすすめのものを5つほど松本市の業者がご紹介しました。
注意点は、もらえる期間が限定的だというところです。
自分に合った助成金制度を試してみてはいかがでしょうか。
条件や期限に気を配りながら、申請を行って最大限活用し、負担を減らしていきましょう。
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)