• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

見ないと損!!注文住宅におけるコストダウンの基本 デザイン編

「細かいデザインでそんなに値段は変わらないはず!」
そんなこと考えていませんか?
注文住宅を建てる上で、細かいデザインというのは一見すると小さな差に見えるかも知れませんが、今一度ここで考えてみましょう。
今回はいろいろなデザインに関するコストダウンの方法をご紹介します。
 
○窓のデザイン
窓にも小窓、出窓など様々な分類があり、その中でも様々な種類があります。
 
小窓(一般的に価格の安い順)
・はめ殺し窓 
・滑り出し窓 
・片開き窓  
・上げ下げ窓 
・ジャロジー窓 
・両開き窓
 
出窓(一般的に価格の安い順)
・キッチン出窓 
・三角出窓 
・浴室出窓 
・出窓
 
上記のように、一口に窓と言っても、様々な種類があります。また、サッシや網戸などもいろいろな種類があり、組み合わせによっては最初の想定よりはるかに安くなることもあるのです。
 
○屋根のデザイン
屋根のデザインにおいても様々な種類があり、窓と同様に複雑なデザインほど価格は高くなります。窓の種類と合わせて、建築士に相談して決めるのが良いでしょう。
 
○曲線を用いたデザイン
デザインに曲線を用いることでやわらかいイメージを持たせると同時に壁、柱などでは安全性が確保できたりしますが、加工によるコストが3倍かかると言われています。
 
いかがでしょうか。なんでも安ければ良いという訳ではありませんが、長い目で見てもコストダウンできるところはしっかり選択して納得のいく家を作りましょう。
長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)