• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

ベランダ・バルコニーのリフォームで欠かせない3つの重要ポイント!

洗濯物を干したり、ときにはリビングルームの延長として、住まいにおいて重要な存在であるベランダやバルコニー。
住み始めたときには気にならなくても、しばらく住んでみるとその重要性に気がつきますよね。
それでは、そのリフォームの際に気をつけたいポイントをご紹介します。
 
・通気性
ベランダ・バルコニーに欠かせないのは風通しの良さです。これは洗濯物を干したいと考えている方にはより重要なポイントになります。
また、憩いの場としてリフォームした場合であっても、ベランダ・バルコニーを作ったことにより、家の中の風通しが悪くなっては本末転倒です。
それゆえ、壁に通気用の穴をあけたり、格子状のものを採用するなどして風通しを意識したリフォームがおすすめです。
 
・防水性
ベランダ・バルコニーは常に風雨にさらされる場所です。
そのため、フェンスの防錆塗装などの防水性能を考えずに設計したり、またメンテナンスを怠ったりすると、ベランダ・バルコニー自体の耐久性にも影響が出てしまいます。
例を挙げると鉄製のバルコニーでは防錆塗装がきれないように5年程度でのメンテナンスが必要と言われています。
 
・日照の確保
洗濯物を干したいと考えている方には必須となります。また、窓を、屋内の明るさを妨げない位置、大きさにすることも大変重要です。あまりに太いフェンスをつけたり、日光が通りにくい屋根にしたりすることは控えましょう。
 
 
いかがでしょうか。
ベランダ・バルコニーのリフォームといった一見簡単に決まりそうに思われるところでも気にすべき点はたくさんあります。
よく考えて納得のいくリフォームを実現しましょう。
長野県松本市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)