• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

コロナ禍での生活や意識の変化

コロナ禍で2年近く、ほとんど遠出も外食もしない

生活となりました。家族で食事をとる頻度が増え

味付けにこだわり、お米にこだわったり調味料にも

なぜかこだわっるようになっています。授業もオンライン化

仕事もテレワークになったり、テイクアウトが増え又最近では

宅配ショッピング。田舎では、ガソリン代が高騰しているので

普及は難しいかも・・・移動店舗は大分広まってきているよう

に思われます。人間て素晴らしい。困った時はそれなりに

快適に生活できるようにアイデアが生まれる。AI化が加速し

すごい速さで機械かされてきています。

後は、人間の心のケアでしょうか。これは、やはり 人間で

なければケアできない。

コロナ禍を経て、新しい価値観を見出していきましょう。

人間関係が希薄になると精神的疲労が募りますよ。時には友と

会い、又時には体を動かして汗をかき、自分自身を癒してあげて

ください。子供も老人もコロナ禍様々な制限に疲れています。

この時を受け入れ 共存する時がきているようです。たのしみましょう。

自然素材の家は体を癒し、病気しらず!!

新築 リフォーム 不動産のご用命はアイワショウへ

塩尻市