• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

注文住宅の際に意識しておくべき3つのこと。

皆さんは注文住宅を検討する際、どこにこだわりをお持ちになられますか?
キッチン、トイレ、ベランダなどなど、自分好みのスタイルをある程度考えられてる方もいらっしゃれば、どこをどうすれば快適に暮らせるだろうとお悩みの方もいらっしゃると思います。
 
今回はそんな方のために、注意すべきことや失敗したと思わないようにするために最低限意識しておくべき事などをご紹介させていただきます。
 
まずは、これで暮らしやすさが決まるといっても過言ではない、生活動線についてです。
ここを失敗してしまうと様々な問題が生じてしまうため、注意深く考える必要があります。
起床から就寝までの自分の動きを確認したり、シミュレーションすることで思い通りの生活動線を作り出すことができるようになります!
 
また、必要なところに必要な分だけの収納スペースを作っておくのも大切です!
注文住宅を建てられた後によく後悔されるのが収納スペースの欠如、そしてコンセントの配置位置です。
 
収納スペースは多ければ多いほど役に立つものなので、もしスペースに空きができれば収納スペースにしてしまいましょう!
コンセントの位置に関しましては、ある程度その場所でどのような家具の配置にするかなどを決めておくことが大切です。  
これらの事に意識を向け素晴らしいお家を建ててくださいね。

 

長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)