• 資料請求・お問い合わせ
  • モデルハウス見学予約
  • line-icon
  • ig-icon

建築士講習

こんにちは、TMの山田です🎶
 
11月オープンのモデルハウスは事務所が併設されています。
寒い朝の出勤が本当に快適になりました😆
 
3年毎の更新が必要な建築士定期講習に行ってきました。
終了考査のため講習にならないように一通り学びます。
 
これからの建築の動きとして
 
◎ 脱炭素社会の実現に向けた、建築物の省エネ性能の一層の向上、
CO2貯蔵に寄与する建築物における木材の利用促進及び
既存建築ストックの長寿命化の総合的推進に向けての建築基準制度
 
◎ 大地震への目標性能
これらが大きく厳格化されることになりそうです。
現在の建築基準法では「大地震には建物の倒壊を防いで命を守る」ことであり
最低限の基準となっていました。
これからは「補修は必要だが大地震後も住み続けられる住宅」が最低限の基準となりつつあります。
 
我々住宅メーカーはその動きに合わせ現在の1.5倍強度 耐震等級3を最低限とし、
2倍となる耐震等級5といった上位の等級を掲げ大地震の後も住み続けられる住宅を標準としたい。
そんなことを学び頭の疲れる一日でした😂
 
 
グランドオープンしました。塩尻モデルハウス「トレディノ」見学会絶賛予約受付中!
 
  
 
最新のイベント情報やお得情報を配信します!