• 資料請求・お問い合わせ
  • モデルハウス見学予約
  • line-icon
  • ig-icon

アスベスト

こんにちは TMの山田です🎶

みなさんアスベスト(石綿、いしわた)という言葉をご存知でしょうか?

アスベストとは熱に強く安価の為、建材製品として1955年頃から2005年まで火災防止を目的として使われてきました。

しかし、アスベストを吸い込むと10年から数十年後に肺がんや悪性中皮腫などの原因になることが分かって、

2006年9月には使用禁止になりました。

法改正が進み、2021年4月に解体工事を行う前にアスベスト調査を行うことが義務化され、

2023年からは有資格者による調査が義務化されます。


戸建て住宅の解体には関係ないのではと思われている方が多いようですが、

戸建の場合でも特に屋根、壁の材料に入っている可能性があります。

 

また、法改正により労働基準監督署への報告が必要となり、工事の内容としては、
・解体工事部分の床面積の合計が80㎡以上の建築物の解体
・請負金額が100万以上である特定の工作物の解体工事
・請負金額が100万以上である建築物又は特定の工作物の改修(リフォーム)工事

以上が報告対象となります。

今後、建物の解体、リフォームを考えていらっしゃる方は上記の内容も考慮していただければと思います。

 

最新のイベント情報やお得情報を配信します!

>>AIWA匠のインスタグラムはコチラから

 

>>AIWA匠のLINEはコチラから