• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

コロナ禍で考える仕事

コロナがなかなか落ち着かず、最近の感染率が過去最高を

更新しつ続けています。小、中学校は、夏休みが始まり、

今まで我慢していたこと あれをやろう これをやろうと

頭の中はいっぱいだったでしょう。でも・・・・・なんてこと!!

感染者が増え続けているではありませんか。この2年で、ライフ

スタイルも変わってしまい、大人は外での飲み会がなくなり、うつ病

になってしまう方もいるようです。子供たちはどうやって過ごすのでしょうか。

ラジオ体操中止 夏祭りも中止・・・・・

仕事はテレワークになって、今まで仕事が忙しく家族との時間がとれず

ギクシャクしていた家族間が、家にいる時間が増えたことによって

家族との時間がとれ、家族の大切さ、自分の家の大切さを感じる事が

出来た人も多かったようです。また、その反対の家族もあったのかもしれ

ません。テレワークによって、通勤時間の有効活用 通勤の軽減

コロナ感染症対策になり、今後もテレワークをやっていきたいと考える

人も多いようです。

テレワークになったことにより、田舎暮らしを考える人も多くなり、田舎の

中古住宅をリノベーションして、生活する人も増えたようです。

私は長野県に住んでいるのですが、長野県の空気の良さと、食べるものの

美味しさを伝えたいと思います。いいところですよ。長野県。

新築 リフォーム 不動産のご用命はアイワショウへ

塩尻市