ホーム家づくりブログスタッフブログ「いただきます」の意味
スタッフブログ

「いただきます」の意味

相澤です。

先日、娘がもらってきたお便りにとても良い事が書いてありました。

ご飯を食べる時に言う『いただきます』の意味についてです。

いつも食事をする前の挨拶として『いただきますsign01」というのが

習慣となっていますが、きっとその意味までは考えていないと思います。

 

「いただきます」の言葉には、『命を頂く』という意味があります。

肉や魚、野菜なども含めてすべての食材の“命”を頂くという事で、その命

を頂く事で生かされている事への感謝の気持ちが込められています。

それから、料理を作ってくれた人や、食材を生産してくれた人への感謝の

言葉でもありますshine

 

これらの意味はどこかで聞いた事がありますが、お便りに書いてあったの

は、命を時間と例えるなら、お母さん又はお父さんなどが朝食に30分また

は夕食に1時間掛けてご飯を作ってくれたその時間の分、その人の命を頂

いているという事。自分の為にお母さんやお父さんなどが自分の時間(命)

を使ってくれたことへの感謝の言葉でもあるのだそうですconfidentshine

 

お肉や野菜などの食材の命を頂くことで生かされる事への感謝clover

料理を作ってくれた人・生産してくれた方への感謝clover

調理してくれた人の命の時間を頂いた事への感謝clover

 

これからは『いただきます』に込められた様々な意味を考えて感謝の心を

忘れず、美味しくご飯を頂きたいですねrestaurant

この大切な意味を子供にもしっかり教えて、それが心の栄養になればなぁと

思いますbud

 

塩尻市・松本市・安曇野市で新築・リフォーム・不動産のご相談は、

是非、AIWA匠までご連絡下さいchicknotes

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2152

ページ上部へ