ホーム家づくりブログスタッフブログ寝苦しい夜の対策
スタッフブログ

寝苦しい夜の対策

猛暑が続いていますねsun

外に出ると溶けてしまいそうな相澤ですwobblysweat01

 

昼間も暑いですが、夜も熱帯夜で寝苦しくなかなか眠れませんweep

エアコンを付けたり消したりで眠れず・・・睡眠不足の日々ですsweat02

寝苦しい夜を何とかしてスッキリ眠りにつけるようにしたいsign03

 

スッキリ眠るためには、眠り始めの3時間clockが肝心だという事ですshine

眠りにつく1時間前から寝室を27~28度に冷房で冷やし、寝るとき

3時間で切れるようにタイマーにして室温を保ち、寝始めの3時間を

気持ちよく深く眠れるようにする事が大切なのだそうですgood

寝始めてからの3時間が深く眠れると、翌朝『よく眠れた!』という

熟睡感を感じられるそうです。

 

我が家は、冷房より除湿の方がなんとなく良いような気がして付けて

いましたが、実は寝る時は除湿にしているほうが温度を下げてしまい、

体を冷やしすぎてしまうんだそうですshock除湿より冷房に設定するsign01

他にもひんやりするマットや水枕などのアイテムも活用して、暑い夏

でも質の良い眠りが取れるようにしたいですwinknotes

 

塩尻市・松本市・安曇野市で、新築・リフォーム・

不動産のご相談は是非、AIWA匠へご連絡くださいませnote

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.aiwa-show.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2002

ページ上部へ