• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

家族と会話しやすいセミオープンキッチンの魅力とは?

「家族と顔を見て会話がしたい。」
「小さい子供がいるのでリビングの様子が分からないと不安」
この問題を解決してくれるのがセミオープンキッチンです。

・コミュニケーションが取りやすい
リビングに向かってカウンターが設置されているのでリビングの様子を見ながら、料理ができます。
子供がいると少しでも目を離すのは怖いですが、セミオープン型のキッチンなら何かがあってもすぐに気づいて駆けつけることができます。

また、対面しているということは顔を見ながらコミュニケーションが取れるということです。
学校や仕事が忙しく家でゆっくり話せる時間が取れないという方もいらっしゃるでしょう。
セミオープンでしたら、顔を見ながら会話ができますのでコミュニケーションを取る時間が増えますよ。


・キッチンを適度に隠せる
セミオープンはオープンと名前がついていますが、カウンターで仕切っているので手元は適度に隠すことができます。
カウンターに設置する台の高さや戸棚の有無によっても変わりますが、完全に隠すことも可能です。
特にコンロがリビングに向いている場合はパーテーションなどで仕切っておくと油が飛び散らないのでおすすめです。

コミュニケーションは重視しているけど手元は見られたくない、ごちゃごちゃ散らかっているからキッチンは隠しておきたいという方にぴったりなのです。


いかがでしたか?


ぜひキッチン選びの参考にしてくださいね。

 

長野県安曇野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)