• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

坪単価って?

家を建てる際に

 坪単価参考にする方もいらっしゃるでしょう。

 

 

しかし、

同じ仕様で、

同じ大きさなのに

メーカーによって坪単価が違うことがあります。

 

それはいったい何故なのでしょうか
 


まず、

坪単価とは・・・

一坪当たりの建築費のことで、

建物の本体価格を延べ床面積で割った数値のことです。

 

実は坪単価の算出に、明確なルールはありません。

一般的には家を建てるときの目安となっていますが、

メーカーによっては

延べ床面積ではなく施工面積を使う場合があります。

施工面積には延べ床面積には含まれない

玄関ポーチやベランダ、地下室などが含まれます。

 

 

従って、延べ床面積よりも施工面積の方が

土地が広くなり、坪単価も安くなります。

また、坪単価には別途工事費や屋外設備費などの

諸経費は含まれませんが、

メーカーによっては含まれるところもあるので

注意してください。

坪単価について知らないと、メーカーが提示した価格だけを見て

安いと思ったが、実際にはかなりの経費が掛かってしまい、

結果予算オーバーという事態にもつながりかねません。
 

参考にする場合は

延べ床面積と施工面積、どちらで計算されているのか、そして

坪単価には何が含まれるのかに注意するようにしましょう。

 

長野県塩尻市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)