• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

複合フローリングのメリット・デメリット


フローリングの種類に複合フローリングというものがあります。

いわゆる合板や集成材などの上に天然木の化粧単板を貼ったものです。

しかし、複合フローリングにもメリット・デメリットが存在します。
 
なので、今回はそれについてお話させていただきます。

まず、バリエーションが豊かで、ホワイト系やブラック系、

薄い木目から濃い木目など様々なもの中から選べます。

そのため家に合わせやすいというメリットがあります。

また様々な機能性があるのも魅力です。

例えば、傷や凹みに強いタイプ、衝撃を吸収することにより階下への騒音を防ぐタイプ

表面にコーティングがしてあるため、ワックスが不要なタイプ

犬や猫などのペットが滑りにくい商品も出ています。

床暖房に使える商品が多いのも良い点だと思います。


しかしデメリットもあります。

オーソドックスな無垢フローリングと比べて、好みもありますが手触りが無機質なものになります。

また踏み心地も堅いです。

さらに無垢フローリングは年月が経てば見た目に味が出てきますが、

複合フローリング経年劣化が悪い形で目立つことがあります。

そして複合フローリングは工業製品でもあるので、化学物質を無垢材に比べて多く使っているといわれてもいます。



複合フローリングのメリット・デメリットをよく知り、選びましょう。

 

長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)