• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

断熱材

 いよいよアルプスの山頂が白くsnowなって冬snowboardの気配が近づいてきましたねsweat01

寒くなると、光熱費もupup上がる長野県ですが、屋根、壁、基礎の断熱材で光熱費はグーンdownwardrightと節約できるんですよsign03

 AIWA匠で標準装備の断熱材の1つ、発砲断熱材硬質ウレタンフォームについて少し詳しくご案内させていただきますね。

屋根下、壁に隙間なく充填するので、魔法瓶shineのような効果があります。

2015101517529.JPG

1、優れた断熱効果・・・ミクロの泡が空気を包み込むことで、優れた断熱性能を発揮します。

2、断熱欠損を解消・・・原液を対象物に吹付けて、躯体の形状に合わせて発砲・自己接着させる充填断熱工法なので、断熱欠損がほとんどなくなります。

3、髙い気密性能・・・隙間なく充填できるので、髙い気密性能が確保できます。気密性の高い住宅は、空気の入口と出口がはっきりしているので、計画的な換気ができます。

4、優れた調湿性能・・・吸ってしまった湿気を放湿する性能があります。断熱材が湿気を吸ってジメジメしたままだと、腐朽菌が繁殖し、木が腐ってしまいます。この発砲ウレタン断熱材なら構造材にも安心です。

2015101517624.JPG

究極の吹付け断熱です。従来のグラスウール、ロックウールとは暑さ寒さ共に雲泥の差ですよ。

断熱、気密性が驚きの2倍以上です。

さらにAIWA匠では外壁側も断熱材sign03トリプル断熱ですupup

違いを知って、省エネ住宅を建てましょう。  

塩尻、松本、安曇野、岡谷でhouse一戸建て住宅、リフォームをお考えでしたら是非ご相談くださいませ。