• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

収納が増える!階段リフォームとは?


住まいの快適な環境作りのコツの一つに、いかにデッドスペースをなくすかthunderというものがあります
もともとの間取りには問題なくても、インテリアchairの置き方などによって、
無駄なスペースができてしまうと、もったいないものですbearingsweat01

住まいの代表的なデッドスペースと言えば、階段下です。
家によっては、変にスペースができてしまって、中途半端な使い方しか
できなくなってしまうことがありますが、それではもったいですよねcoldsweats02
このようなデッドスペースを、有効活用noteしていくことが大切です。

階段下のスペースは、収納用のスペースとして活用することを
心がけましょうshine
物置として利用することもできますが、上手くリフォームして
ディスプレイできると、カフェcafeのようなオシャレshineな空間を作ることも可能です。
階段という段差がある空間を利用して、タンスのような収納スペースに
することも可能ですsmile

なお、階段下のスペースが奥行きがある場合には、物を
詰め込みすぎないように注意したいところです。
あまり物を詰め込むと取り出しにくいですから、奥の物を取り出したいsign01
思った時に面倒なことになるので要注意punch


 

 

長野県塩尻市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください。