• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

注文住宅と建売住宅の違いって?


一軒家購入における手段として、注文住宅と建売住宅があります。
この2つの違いと言えば、設計の自由度の有無ですclover


注文住宅は設計の自由度が無限大だからといって、どう設計をすれば
いいのかわからないという方もいらっしゃいますよね。

 


自分で建築の知識があれば一から考案する事が出来ますが、
建築士に依頼してある程度の希望を伝えて設計案を出してもらう事も
可能ですnote

 


使用する資材もオーダーメイドか既製品かまで幅広く選択できるので、
世界に一つしかない家を自分の希望に出来る限り近づける点は、
注文住宅の魅力の一つですshine

 


その為、建築施工中に変更が生じたりすると工事期間にも影響が

出るので完成まで工事期間や費用が中々定まらない点は

デメリットの一つですtyphoon



一方で建売住宅はハウスメーカーがすべて設計を受け持ち、
計画書を元に工事期間を明確にしています。

 


販売価格も建てる前から公表する事が可能であり、購入者は建築に
かかる手間や手続き面を省く事が可能です。

 


よって、建売住宅には入居時期の目安や費用面で資金計画が立てやすい
メリットがあります。
間取りに関する希望にすべて添えない点は致し方ないですが、

販売価格も注文住宅よりも圧倒的に抑えられるのでコストパフォーマンスが良いと言えるでしょう。

 

長野県安曇野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください。