• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

健康住宅

 なんだか急に暖かい飲み物が欲しくなる季節mapleがやってきました。

スポーツtennisの秋、読書bookの秋、そして食欲appleの秋ですねdelicious

そして寒ーい冬snowがやってきます。

 先日、YKKの樹脂窓の講演会に行ってきました。

長野県では「冬は寒くて当たり前」の住宅に慣れていますが、なんとsweat01長野県が室内温度の温度差No.1の県なんですって。

知ってましたかsign02sign02 北海道ではないんです。長野県民は我慢強いというか、なんというか・・・coldsweats01

 

 

 部屋の外が寒くてトイレに行くのも一大決心、結露でびしょびしょの窓を拭くのが日課・・・

冬の住まいで良く見られるこんな光景、夏が暑いのも、冬が寒いのも当たり前。

それは間違いないけれど、実は家の暑さや寒さは暮らす人の健康と大いに関係ありsign03

冬の家が寒いのは当たり前だと思い込み、寒さが健康に与える影響があまり認知されていない一方で

家庭内での不慮の事故死は増加傾向にありそれは特に冬に多く発生しているという。

夏は暑く、冬は寒い部屋で暮らすことで発生する健康リスクを知り、家族みんながいつも快適に、

そしてずっと健康に暮らせる、そんな暖かな家づくりを考えてみよう。    ・・・・YKKマドコトより

 

 住宅の断熱性能は熱の出入りが一番多い場所「窓」もかなり重要ですsign01

最近は、複層樹脂サッシは当たり前になりつつありますが、さらに真空トリプルガラス、ガス入りトリプルガラスなど

性能が良いものshine新製品shineも出てきています。

 

 AIWA匠では室内の温熱環境を整え、夏涼しく、冬暖かい住まいで、

健康な暮らしができるheart01健康住宅heart01をご提案させて頂きます。

 

松本、安曇野、塩尻で新築一戸建て、リフォームをお考えの皆様、ご連絡お待ちしておりますhappy01