• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

夢を叶えながら賢く生きる

なんか本のタイトルのようになってしまいましたが、住宅エコポイント復活

検討中また、贈与税の非課税枠の拡大はほぼ決定され、今年4月の

消費税8%への引き上げに伴う反動減の影響が長引き 増税後 住宅

受注棟数が伸び悩んでいます。住宅が売れなければ、家電、家具

ファブリックも売れない。

 

国は住宅不況を脱却しようと様々な手をうってくるようです。

親から支援を受けた場合の贈与税の非課税枠が 現行1000万円の

1.5倍の1500万円に拡大する方向で調整がすすんでいるようです。

 

2世帯住宅を検討しているひとに有利なのが、小規模地等の特例です。

一緒に住んでいる人が相続するなら 相続する土地の広さが240平方メートル

から330平方メートルへと拡大されます。

 

また、住宅エコポイントが復活が検討されているようです。過去の例では、

1軒あたり30万ポイントが贈与されました。また、木材利用ポイント復活

されそうです。

 

利用できるものを最大限利用して快適生活をしましょう!

 

知らなければ利用の使用がありませんが、私どもが、アンテナを張り回らして、

皆様に有益な情報を配信してまいります。