• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

注文住宅に太陽光発電は必要?3つのメリットで考えよう。

注文住宅を建てると同時に、太陽光発電を設置する家庭が増えてきています。
自然エネルギーが注目されている中、自家発電で省エネ対策をしようという流れでしょう。
そこで今回は、太陽光発電を自宅に設置するメリットを見ていきましょう。
 
太陽光発電のメリット
1. 電気代が安くなる
太陽光発電を導入して何よりも嬉しいのが、光熱費の削減です。
電力が自由化され、各電力会社が電気料金の値下げを行っていますが、太陽光発電で貯電することによって電気代が削減できるのです。
オール電化の注文住宅にすることでガス料金も抑えられ、一石二鳥です。
 
2. 売電ができる
太陽光発電で発電した電力は、自宅で使うだけではなく電力会社に売電できます。
売電価格は年々下がっていますが、ある程度一定の収入が太陽光パネルを設置しているだけで入ってくるのでお得です。
 
3. 災害時も安心
大地震や台風による停電は、いつどこで起きてもおかしくない状況です。
停電が原因で二次災害が生じたり、非難が遅れたりする可能性もあるのです。
そのような災害時に明かりをもたらしてくれるのが太陽光発電なのです。
自立運転に切り替えることで貯蓄していた電力を供給してくれます。

メリットとデメリットを把握して、太陽光発電付きの注文住宅を検討してみてはいかがでしょうか。

長野県安曇野市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)