• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

悪徳業者に騙されるな!工務店の悪徳業者の見極め方!

工務店にリフォームを依頼する際、業者選びはどのように行っていますか。
しっかり見極めずにリフォーム業者を決めると、後々トラブルが生じるかもしれません。
また、悪徳業者も近年増えており、十分に用心しなくてはいけません。
では、どのような工務店が悪徳業者なのでしょうか。
 
悪徳業者を見極めるポイント
1. 契約を迫る
一番気をつけなくてはいけないのが、訪問業者です。
突然家に訪問してきて、理由つけて契約を迫ってくるのです。
ここをリフォームしないと大変ですよ!と言われると、焦ってしまいますよね。
そこで一度冷静になって、契約を検討しましょう。
 
2. 情報提供をしない
相手の名前や会社名のみを言われ、会社の所在地を尋ねると口ごもってしまう業者は怪しいです。
また、契約書の内容「○○一式」といったように曖昧な書き方をしている場合も、不当請求の可能性があります。
細かいところまで丁寧に教えてくれる業者を選びましょう。
 
3. 割引をちらつかせる
リフォームは、傷み具合によって必要となる材料や施工内容が変わってきます。
そのため、定価といわれるものがなく、費用が予想しづらいのです。
そこを狙って、悪徳業者は割引をちらつかせてきます。
そうすることでお客さんが油断して契約に結び付けようとするのです。
 

悪徳業者はその場で即決の契約をしてほしいものです。

冷静になって人に相談したり、日にちを置いて考えたりすることで悪徳業者防止につながることでしょう。

 

長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)