• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

シューズクロークを作ってすっきり玄関に

家の中の環境を整えてスマートな生活を送りたいと思った時に凝っておきたいのが、玄関スペースです。

玄関というのは、靴を脱いだり履いたりするスペースですが、靴を出しっぱなしにしてしまい、ごちゃごちゃしやすい空間です。
ですから、スッキリさせられる造りにしておくことが大切と言えます。

そのために必要なのがシューズクロークです。
これは、玄関横などに設置する収納スペースのことですが、床から天井までビッシリと靴を収納できるようになっていますので、かなりたくさんの靴がある場合でも、しっかりと収納することができます。

なお、均等に仕切りを設ける方法もありますが、下部のスペースを高めにしておくことで、長いブーツなども置けるようになりますので便利です。

シューズクロークは靴を履いたまま出入りできるスペースであり、これがあることで来客用と家族用の動線を確保することができます。
お客さんには普通に靴を脱いで家にあがってもらい、家族はシューズクロークを通って移動をするわけです。

こういったスペースが玄関横にあることで、来客用の玄関を常にすっきりさせておくことができます。

長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)