• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

既存住宅状況調査技術者

こんにちはTMの山田です⤴

 

既存住宅状況調査技術者講義を受けてきました✍🎵

既存住宅状況調査(インスペクション)は既存住宅の流通を促進するとともに、買主の保護を目的に3年前の宅建法改正で説明が義務付けされました。

誤解されるのですが、インスペクションは既存住宅の劣化具合を既存住宅状況調査技術者が検査する事で、耐震診断や不動産鑑定とは異なります。

 

買主等の保護と書きましたが、分かりやすくに言うと、一般の人ではわからない、建物の表面上の見た目だけが傷んでいるのが、

構造体まで傷んでいるのか、雨漏りやシロアリ跡がないかを事前に調べておくことで

中古住宅購入後にどの程度の補修や費用がかかるのかが分かった上で購入ができるという事😌です。

 

なんとなく不安だから中古は嫌というイメージを目に見える形でクリアにしていく事で、予算内でお気に入りの一件を見つける事ができるかもしれません。

諸外国では当たり前に実施されているそうです。

 

 

ウッドショックによる建物高騰、リモートワークによる移住、空き家率の増加・・今後は既存住宅流通活性化は今後加速するであろうと考えています。

 

「いいものを作って、きちんと手入れして、長く使う」✨そんな社会の一翼を担っていきたいと思います。

 

 

 

松本 で 無垢を使った デザイン住宅 を検討の方はAIWA匠へ!

松本 で 新築住宅 を検討の方はアイワショウへ!

 

 

最新のイベント情報やお得情報を配信します!

>>AIWA匠のインスタグラムはコチラから

https://www.instagram.com/aiwa_show/