• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

木材市場に制限

こんにちはTMの山田です

 

 

住宅を建築するのに大きな問題に直面しています。😣

梁や垂木などによく使われる米松が市場で急騰していて、さらに出荷制限がかかるという事態になっている。

過去に米松材が手に入りにくくなることなど無かったので相当に困った問題です。

 

米松の垂木や梁なんていつでも手に入る、買えるものでした。

価格も相場の上げ下げはあってもそんなに不安定なものでもなかったのですが、

昨年末に値上げの通達を受けてから数か月後、3月1日も再度値上げが通達され、

今回は1ヵ月もしないうちに再再度の値上げ通達。

いったいどこまで材木の価格が上がるのだろうか・・・

そして今度は出荷制限をするという、値上げどころか手に入りにくくなるということに。

それでも、今月、来月の上棟に向けて材料を確保するのには相当気をもんでいます。

 

これから先は木がなくなって家を建てられるのはいつになるのでは?

という心配をしないとならないような、そんな時代が来るのかもしれない。

 

今回の米松の急騰、出荷制限はコロナによる不況を防止する経済対策の効果もあり、

アメリカの住宅着工、販売が好調で木材需要が急増してるのが原因とされる。

カナダ、アメリカの米松など針葉樹の産地価格は軒並み高騰している。

 

コロナ禍の中、世界中諸国が景気停滞を恐れ個人消費に向けた経済対策を実施していて、

特にアメリカの景気は上昇していて、米松の価格急騰は今後の日本向け供給が消滅することも想定されるという。

そのためスギ、ヒノキ国産材へのシフトがカギを握ることになるだろうと言っている人もいるが、現状は静観・・

 

松本 で 無垢を使った デザイン住宅 を検討の方はAIWA匠へ!

松本 で 新築住宅 を検討の方はアイワショウへ!

 

 

最新のイベント情報やお得情報を配信します!

>>AIWA匠のインスタグラムはコチラから

https://www.instagram.com/aiwa_show/