• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

失敗しないための工務店選びのポイントとは?その4アフターケア編

こんにちは!

前回は工務店選びのポイントとして、「職人さんにこだわっているかどうか」という点からお話させていただきました。良い家は良い職人さんの手によってのみ作られるということをご理解いただけていたら幸いです。

さて今回はまた別の観点、「住宅完成後のアフターケアがしっかりしているか」についてお話させていただきます。ぜひ、工務店選びの際に参考にしてください!

 

 

■「建てたら終わり」はNG

工務店の仕事というのは、注文を受けてからどこまでを指すのでしょうか。

お客様の注文を受け、図面を設計し、実際に家を建てる。それでおしまいではありません。お客様の生活は家が建ってからも、5年、10年と続いてきますよね。本当に大切なのは、建ててからのアフターサービスをどれほど受けられるか、ということではないでしょうか。

 

 

アフターケアについて、住宅建設の際にまったく触れていない工務店には少し気をつけたほうがいいかもしれません。本当にいい工務店というのは、アフターケア、アフターサービスがしっかりとしているものです。ぜひ設計の際、「家が建ってからはどのようなサービスが受けられますか?」と聞いてみてください。良い工務店なら、たくさんのことを請け負ってくれるはずですよ!

 

 

いかがでしたでしょうか。アフターケアが、工務店選びにおいて大切な要素となることがお分かりいただけたかと思います。我々AIWA匠では、アフターケア記録帳という記録のもと、3年、5年、10年と継続してお客様のお家を見守り続けます。ぜひ、興味のある方は一度お話を聞きにきてください!

 

長野県塩尻で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)