• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

お子様が喜ぶ、家族が喜ぶリフォームとは?その3

こんにちは!

前回は、お子様が喜ぶような壁紙のリフォームのお話しをさせていただきました。ご紹介したいくつかのリフォーム方法をご理解いただけたら幸いです。

さて今回は「憧れの子供部屋をお子様に与えてあげたい」という、今まで子供部屋が無かったお家のリフォームについてお話しさせていただきたいと思います!

 

 

■和室を子供部屋に!

あなたのお家に、応接間や第二のダイニングとして使われているような和室はございませんか?こうしたスペースの床を張り替え、子供部屋に仕立て上げるリフォームをすれば、お家の中に統一感が出て、かつスペースを有効活用できるのです。

 

■収納スペースを子供部屋に!

また、収納スペースとして使われている場所を子供部屋にするようなリフォームもお任せください。収納スペースというのは、普段使われていないデッドスペースです。こういったスペースを有効活用することで、お子様が喜ぶ理想の子供部屋を作り出すことが出来ます!またこの際に収納スペースを増やす策として、別のお部屋での収納を増やすリフォームも同時に承ることが出来ます。家にデッドスペースがあるという方は、ぜひご検討ください!

 

 

いかがでしょうか。今回は、「どうしても自分の部屋がほしい!」というお子様に向けたリフォームをご紹介いたしました。こういった自我の芽生えは成長の証でもあるので、ぜひそういった希望にもリフォームという形で応えてあげるといいかもしれませんね。

 

長野県塩尻で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)