• 資料請求・お問い合わせ
  • line-icon
  • ig-icon

3階建のメリット

住宅で一番多いのは2階建

ですが・・・

 

近年では3階建の家も人気があり、

その数は増えています。

 

 

flair3階建のメリットとはどのようなことがあげられるのでしょうか?

20161021161934.jpg

3階建の住宅にした場合、床面積を有効に使うことが可能です。

建ぺい率と容積率の関係からみた場合でも

2階建よりも3階建の方が有利となり、

床面積が広く、スペースに余裕が出てきますshine

 

そのため1階部分を車庫や倉庫に使用したり、

アトリエartやオーディオルームmusicnotesなどの

趣味の部屋を設置することもできます。

 

1階を貸し店舗にすることもでき、

アイデアと工夫次第で様々な活用法が考えられますshine

 

同じ床面積の場合でも

2階建の住宅に比べると、

明らかに敷地の有効活用が可能になります。

 

住宅が密集して建ち並ぶ地域や都市部などでは、

2階建や平屋の住宅の場合、

日当たりが悪かったり

風通しが悪いところがたくさんあります。

 

しかし3階建の場合、

3階部分をリビングにすることで、

日当たりや風通しの問題が解消されることになります。

 

また3階部分にバルコニーや庭を設置することで

階下にも光や風を取り込むことが可能になるでしょう。

長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)