ホーム家づくりブログ

家づくりブログ

基礎配筋検査

 

こんにちはTMの山田ですup

波田の現場で基礎工事検査です。

2018111792028.jpg2018111792050.jpg

配筋検査での主なチェックポイントは、図面との相違のほか

鉄筋の太さ、鉄筋の並ぶピッチ、

鉄筋はどこかでつながないといけないのでそのつなぎ方、

それに、コンクリートのかぶり厚さ(鉄筋の周りにコンクリートがどんな厚さでついているか)などです。


今回は鉄筋の太さ、ピッチ、つなぎ方には問題はありませんでしたが、

かぶり厚さの不足している部分が見つかり、そこは修正をお願いしてきました。

 

松本 塩尻 岡谷で自然素材を使った新築 リフォームを検討の方はAIWA匠へ!

 

 

現場新築工事

2018111617533.jpg

こんにちは田中です

松本のモデルハウスの外部状況です

新築・リフォームのご相談は是非AIWA匠までご相談ください

 

現場新築工事

2018111617533.jpg

こんにちは田中です

松本のモデルハウスの外部状況です

新築・リフォームのご相談は是非AIWA匠までご相談ください

 

ひなたぼっこ

いよいよ冬の寒さになってきましたねtyphoon

そろそろ電気毛布を出そうかと考えている相澤ですwobbly

連日、朝晩の冷え込みが半端ないですsweat01今朝は霜が降りていました・・・

11月に入って、猫ちゃんのためにこたつを出しましたが

意外とこたつにもぐっているより、窓の近くや日の当たる場所で

日向ぼっこしながら寝ていることが多いですcatsleepy

“ひなたぼっこ”って気持ち良いですよねsun

20181116114340.PNG

“ひなたぼっこ”は気持ち良いだけでなく、体にとても良い効果があるそうですshine

flairビタミンDが生成される・・・ビタミンDが増える事で免疫力UPsign03

 がんの予防も期待できるようですup

flair自立神経を整える・・・鬱予防にも効果ありsign03

 幸せホルモンと呼ばれる“セロトニン”も生成されるため、

 より幸せを感じられるとの事lovely

ひなたぼっこで気持ちよくなるのは、これらの効果があるからかもしれませんねnote

私達も時間があるときはひなたぼっこをして、心も体も癒したいものですねheart02

 

塩尻市・松本市・安曇野市で

新築、リフォーム、不動産のご相談は、是非 AIWA匠houseshine

その間取りで大丈夫?注文住宅の間取りと動線の考え方

注文住宅は、ご自身の思い通りに設計ができる反面、「実際に暮らしてみると不便なところがあった」「もうすこし間取りを考えておけばよかった」という後悔の声も聞こえてきます。
そこで今回は、注文住宅の間取りで失敗しないための方法を「動線」という観点から見ていきましょう。
 
□注文住宅の間取りが重要な理由
間取りとは住宅の部屋の配置のことです。
注文住宅の住み心地は限られたスペースをどう配分するかで決まってきますので、間取りを考えることは非常に大切といえます。
 
□間取りを考えるときのポイント「動線」
 
動線とは家の中を家事や用事で移動する経路のことをいいます。
間取りと動線にその家の暮らしやすさがかかっているといっても過言ではないでしょう。
 
□動線の種類
動線にはいくつか種類があります。
各動線の特徴について見ていきましょう。
 
*家事動線
圧倒的に多くの方が苦労されるのは家事動線です。
家事動線は掃除、洗濯など毎日家事をするときに通るルートのなので、距離は短く楽にしたいですよね。
例えば、洗濯機とベランダを近い配置にすれば洗濯物を干すのが楽になります。
玄関と冷蔵庫が近いと、食材を買ってきて冷蔵庫に入れるとき便利ですね。
毎日やる家事だからこそ、移動経路を短縮できれば暮らしやすさは格段に上がるでしょう。
 
*収納動線
収納動線は、使ったものを収納するのに移動する経路です。
最近ではリビングに衣類やカバンを収納できるスペースをつくり、着替えるクローゼットを配置するという家もあります。
洗濯物をしまうのが楽になり、朝の準備の時間も短縮できるというメリットがあります。
 
*衛生動線
衛生動線は水回りのことで、洗面所やトイレの配置に悩まれる方は多いです。
もちろん洗面所とトイレは近いほうが便利です。一方、リビングやダイニングとトイレが近いと食事中、来客中に音が気になってしまいます。
水回りの配置は難しいので家族で話し合い、慎重に決めるといいでしょう。
 
*来客動線
お家にお客さんが来る場面もあると思います。
来客を通すルートを来客動線といいます。
リビングに通すまでに、プライベートな空間が見えないようにするのが理想です。
リビングから見えにくい位置、キッチン横などにパントリーを設置しておくと来客時に慌てることはありません。
また、来客動線と家族が普段使う動線が重ならないようにしておくと、来客中だからと遠慮してできないことがなくなりますね。
 
 
ここまで「動線」という観点から注文住宅の間取りで失敗しないための方法を見てきました。
部屋の間取りや動線は建ててしまうとなかなか変えられないので、専門家に相談しながらお決めになられる方も多いです。
お悩みの方はぜひAIWA匠までご連絡ください。
長野県諏訪市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

注文住宅を建てるなら知っておきたい「ZEH」とは?

近年環境保全への意識が高まり、スマートハウスのような省エネ性能の高い住宅が注目されています。
そんな中、2030年に向けて政府も持続可能な暮らしを目指したエネルギー政策を推し進めており、新しい住宅の形としてZEH(ゼッチ)が推奨されています。
この記事ではZEHの特徴とメリット・デメリットについて見ていきましょう。
 
 
□ZEH(ゼッチ)とは
ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略で、自家発電で必要なエネルギーをまかなうことが特徴です。
消費電量を抑えながら発電することで、1年間に消費するエネルギーを実質0以下にすることを目標としています。
つまりZEHは「省エネ」に加え、太陽光発電などでエネルギーを創る「創エネ」のはたらきをもっており、家庭で必要なエネルギーを自給自足できる住まいのことをいいます。
 
□ZEHのメリット
*快適な暮らし
ZEHの特徴の1つとして断熱性が挙げられます。
気密性と採光性を高めることで、夏は涼しく、冬は暖かい快適な住まいを実現できるのです。
冷暖房の稼働を抑えられるので、省エネの効果もあります。
 
*省エネで高熱費をカット
ZEHは空調、給湯、照明システムに最新設備を用いており、高い省エネ効果が期待できます。
消費エネルギーを抑えることは地球だけなく、お財布にも優しくなるので一石二鳥ですね。
 
*創エネ
ZEHでは太陽光発電システムを利用し、日々の生活で利用する電力を賄うことができます。
余った電気は蓄電池に貯めて電力が不足した時に利用することができます。
 
*災害時も安心
太陽光発電、蓄電システムを備えるZEHは台風や地震で停電したりしたときも安心です。
電気が復旧するまでの間も太陽光発電システムを稼働させ、生活することができます。
 
□ZEHのデメリット
*初期費用が高い
ZEH住宅は高断熱性、省エネ性能の高い設備・システム、太陽光パネルの工事などかなりの高性能といえます。
その分、一般住宅と比べるとどうしても建築コストが高くなります。
 
*100%自家発電ではない
ZEHのエネルギーを賄っているのは太陽光発電ですが、天候によって発電量が大きく左右されるのが特徴です。
蓄電システムに電気を蓄えることができますが、梅雨など天候の悪い日が続くと一般家庭のように外部の電源を頼ることになります。
電気代が必ずしもかからないわけではありませんので注意が必要です。
 
 
ここまでZEHの特徴とメリット・デメリットについて見てきました。
ZEHは住まいで消費するエネルギーを住まいで賄うという画期的な住宅です。
環境にやさしく、ランニングコストを抑えられるというメリットが魅力的ですので、興味がわいてきたという方も多いと思います。
 
AIWA匠は注文住宅、見積もりサポートのサービスを承っています。
些細なことでも住宅やZEHに関するお悩みがありましたら、無料で相談を受け付けていますのでHP、お電話からお問い合わせください。
長野県岡谷市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)
 

【リフォームをお考えの方必見】最近話題のホームインスペクションとは?

「自分の家は本当に安全なのだろうか」
「これから購入する家に欠陥があったらどうしよう」
最近では地震のニュースも多く、住宅の耐久性が不安な方も多いと思います。
そんな方におすすめしたいのが専門家が住宅の状態を診断する「ホームインスペクション」です。
この記事ではホームインスペクションについてご紹介します。
 
□ホームインスペクションとは
ホームインスペクションとは、インスペクターと呼ばれる住宅の専門家が住宅の状態を点検して、改善すべき箇所や欠陥がないかを確認することをいいます。
住宅は経年劣化してしまうため、定期的なメンテナンスをすることが望ましいです。
ホームインスペクションでは、住宅の劣化状況や資産価値を知ることができ、今後住宅の改修やメンテナンスにかかる費用を把握できるメリットがあります。
今の住宅で長く快適に暮らすための住宅の健康診断だといえるでしょう。
 
□ホームインスペクションはどんな時に活躍する?
*既存の住宅のチェック
今住んでいる家の問題点を知ることができます。
どの部分をリフォームすればいいかを知るには最適だと言えます。
 
*中古住宅の売買時
中古住宅を売りに出したり、購入したりするとき補修工事の必要があるのか把握したいという方にもおすすめです。
住宅の資産の価値の証明につながりますし、欠陥住宅の購入防止になるなど効果は大きいです。
 
 
□ホームインスペクションのメリット
*欠陥住宅を避けられる
住宅の購入は高額な買い物ですので失敗はしたくありませんよね。
住宅を購入する前にホームインスペクションを実施しておけば、欠陥住宅を購入して後悔することも防ぐことができます。
 
*将来のメンテナンスのタイミング、費用をあらかじめ予測できる
住宅の現状を知ることができ、将来的にどの部分のメンテナンスが必要になって、どれくらいのお金がどのタイミングで必要になるのかを知ることができます。
これを知っていると、メンテナンスが必要になっても慌てることもありませんし、それに向けて貯蓄をすることもできます。
 
*悪徳業者に騙されにくくなる
ホームインスペクションを受けることで住宅の状態を知ることができるほかに、住宅についての事前知識がつきます。
事前知識がないと悪徳業者に丸め込まれて必要ない契約をしてしまうことになるかもしれません。
第三者の中立な意見を受けると、住宅で失敗することを防止できます。
 
 
ここまでホームインスペクションについてご紹介してきました。
自分の家、これから買う家の現状を把握し、どのタイミングで何が必要なのかを知ることができます。
是非この機会に利用されてみてはいかがでしょうか?
その他住宅に関する悩みはAIWA匠の無料相談を是非ご利用ください。

長野県塩尻市で新築注文住宅・住宅リフォームをするならAIWA匠におまかせください(^^)

銀杏

こんにちは、TMの山田ですup

 

伊那市で地鎮祭に出席してきました。

 

道中ですが銀杏並木がとてもきれいに色づいていました。

20181110225125.jpg

 

時の流れは早いものですね。それぞれの秋を満喫しましょう。

 

12月ももうすぐ。現場も早期に準備しますhappy01

 

塩尻 松本で新築リフォームをご検討の方はAIWA匠へ

 

現場新築工事

20181110173610.JPG

こんにちは 田中です

松本モデルの内部状況です

新築・リフォームのご相談は是非AIWA匠までご相談ください

 

健康住宅

「木材や自然素材を使えば健康に良い」・・・だけでは、住宅は科学的に進歩しない。

 健康の為、木材や自然素材を使って家を建てましょう。良く耳にしますね。

house木造住宅は健康に良い、という事が見直されています。

良い自由設計とは、健康に良い家の構造を選ぶことも大事な要素です。

 しかし、健康住宅はそれだけではいけません。

病気にかかるのは、かかるだけの生活習慣や、体調管理などの環境条件があります。

そこをプロのお医者さんから学びながら、体に良い素材・設備と併用することが大切です。

「○○は良くない」と脅かして、過剰な材料を販売する業者も見かけます。十分気をつけましょう。

 cloverHEIG自由設計よりclover                  cherryby.nishicherry

ページ上部へ